2018年

10月

17日

吉野町新築物件

10月初旬より吉野町で、新築工事が始まっています。

今回の建物は・・・倉庫とそれに付属する事務所です!

私にとって、初めての住宅以外の設計でした!

確認申請に出すだけでも緊張してしまう程でした。

 

無事工事が始まり、ただいま基礎工事中です。

0 コメント

2018年

10月

15日

『ねこと暮らす平屋の家。』建方です

最近、朝が寒くなってきました・・・。

秋ですね。中村です。

 

玉里団地に計画している『ねこと暮らす平屋の家。』の建方がありました。

地縄を張っている時は建物が小さく見えたけど、建ってみたら大きく見える!

と、お客様も喜んでいました。

 

完成予定は12月です!

年越しを新しいお家で過ごせそうですね。

 

また、工事風景をブログで書きたいと思います。

0 コメント

2018年

9月

19日

『小屋裏のある家』完成写真

『小屋裏のある家』の完成写真が出来上がりました!

 

サイコウでは、完成したお家の写真をカメラマンさんに撮ってもらい、最後にお客様にお渡ししています。

0 コメント

2018年

9月

13日

『ねこと暮らす平屋の家』着工しました!

玉里団地に計画をしている『ねこと暮らす平屋の家』が着工しました!

 

上の写真は、「やり方」と言って建物の位置・高さ・水平の基準を設定する工事をしているところと、墨出しをするための生コン(捨てコン)を施工し終わった写真です。

 

次は、配筋作業に入ります。

0 コメント

2018年

9月

06日

『小屋裏のある家』完成しました!

『小屋裏のある家』完成しました。

中村です。

 

お客様のこだわりが詰まったお家になりました。

LDKの天井には無垢の杉材を使用したり、壁は珪藻土のクロスを貼り、和室の内障子もデザイン障子を採用していたりと、落ち着いた高級感のあるお家です!

お引渡しが楽しみです。

0 コメント

2018年

9月

03日

『猫と暮らす平屋の家』地鎮祭

暑さも少し和らいできましたね。

秋ですね。中村です。

 

今日は、『猫と暮らす平屋の家』の地鎮祭がありました。

晴れてよかったです!

 

今回のお家は、太陽の光の入りを考えた配置、生活動線を重視した間取り、窮屈感のない空間

を考えて計画したお家です。

どんなお家になるか楽しみです!

0 コメント

2018年

8月

29日

『小屋裏のある家』工事状況3

『小屋裏のある家』の工事も終盤に差し掛かってきました。

中村です。

 

洗面脱衣室に洗濯物が干せるものがあると便利だよね!

ということで、“ホスクリーン”という物干し金物を取り付けました。

(写真は、まだ仮取付です。)

竿を昇降させることで、洗濯物をお好みの位置で干すことができます。昇降は操作棒をくるくる回すだけ。
使わないときは操作棒を取外してすっきりと収納することができます。

 

クロスも張り始めました。

クロスの色や柄は、お客様が1か月ほどかけて選びます。

分厚いカタログから選ぶので、とても時間がかかり、とても悩むのがクロス選びです。

 

外壁も張り終え、ただいまポーチのタイルを施工中です。

0 コメント

2018年

8月

06日

『小屋裏のある家』工事状況2

今回は、『小屋裏のある家』の外壁工事の状況を撮ってきました。

写真を撮っているだけなのですが、すごい汗をかきました・・・。

中村です。

 

サイコウでは、外壁のサイディングを張る前にタイベックシルバーというシートを張ります。

このシートは、“夏涼しく、冬暖かい”という遮熱性能と、“躯体の劣化や腐敗を防ぐ”透湿・防水に優れているシートです。

 

ダクト部分にもひと手間加えます。

水分が入ってこないように、“ストレッチガード”という防水角部材を使います。

粘着力に優れたテープです。

 

見えない部分なのですが、とても重要な部分なので、手間暇込めて施工しています。

 

外壁も着々と進んでおります。

0 コメント

2018年

7月

25日

『小屋裏のある家』工事状況

暑いです。

外にいると立っているだけで汗が出てきますね・・・。

皆さん!水分と塩分はこまめにとって、熱中症に十分お気を付けください。

中村です。

 

7月上旬、自社物件である『小屋裏のある家』の建て方がありました。

雨が続いてなかなか建てられなかったので、無事建て方が終わった時は、ほっとしました。

 

上の写真は、LDKの勾配天井の梁の部分です。

大空間間違いなしです。

自社物件は、屋根の下地(小屋裏部)に、タイベックシルバーというシートを施工します。

タイベックシルバーとは、夏涼しく冬暖かいという遮熱性能と躯体の劣化や腐敗を防ぐ透湿・防水性能を有しているシートのことです。

このシートのおかげで、施工していない小屋裏に比べて熱気が全然違います!

 

筋かいの部分にも自社のこだわりがあります。

地震2回目の揺れにも耐えられる様な筋交プレートを施工しています。

金物が変形し、揺れを吸収してくれることで、木材の損傷を防止してくれます。

 

ただいま、断熱材を充填し、プラスターボードを貼っています。

プラスターボードも省令準耐火仕様で、梁上まで貼っています。

 

来週は、外壁を張る予定です!

工事も着々と進行しております。

0 コメント

2018年

7月

07日

基礎に納めました。

玉里団地に建つ『小屋裏のある家』は、6月中旬頃から基礎工事が始まり、7月初めに工事は完了しました。

敷地の基礎部分の根切りを行い、砂利敷きをし、配筋をし、基礎ベースを打ち、立ち上がり部分を打ち、養生をして基礎工事は完了します。

 

基礎工事の途中で、あるものを基礎に納めます。

それは、地鎮祭の時に宮司さんから頂く鎮物です。

 

鎮物は、工事の無事・安全を願い、建物のほぼ中心に納めました。

0 コメント

2018年

7月

07日

サポート物件 工事状況

大雨が続きますね・・・。

私の通勤ルートは、雨の影響で道路に大きな水たまりができていました。

今日は、山道を通らずに帰ろうと思います。

中村です。

 

6月の上旬に建方をしたサポート物件の現場に行ってきました。

外側の壁のプラスターボード張りは、ほぼ終わっていました。

 

上の写真は、内装建具(引戸)の戸が納まる壁と外枠を取り付けているところです。

先に枠を取り付けておき、ドアは工事中傷が付かないように後で取り付けます。

 

着実に工事が進んでいます。

また、工事状況を書きたいと思います。

0 コメント

2018年

5月

28日

玉里団地 小屋裏のある家 地鎮祭

とうとう梅雨に入りましたね。

今年の梅雨は例年より10日程早いみたいです。

中村です。

 

今日は、自社物件である『小屋裏のある家』の地鎮祭でした。

天気がとても心配だったのですが、なんとか持ちこたえてくれて、ほっとしています。

 

地鎮祭が終わればいよいよ着工です!

どんなお家になるのか楽しみですね。

 

0 コメント

2018年

5月

09日

サポート物件 地盤改良

今年は暑いような少し寒いような気温が定まらない年ですね・・・

私は、風邪をひいてしまいました。

皆さん!体調にはお気をつけ下さい!

中村です。

 

GWに入る前、サポート物件で地盤改良をしないといけない現場があったので、見学してきました。

 

まず、敷地の表面(深さ2m程)をセメントと現地盤の土を混ぜて締め固める作業をします。

写真の白っぽく写っているのが、セメントです。

クレーンで土とセメントを混ぜていきます。

後ろの小さな青いクレーンが敷地を水平に締め固めています。

 

一週間ほど経ち、次は柱状改良です。

柱状改良とは、建物がのる位置に建物を支える円状の柱を造っていく作業のことです。

写真に丸く写っているものが柱状改良をしたところです。

ピンクの印は柱状改良をする位置です。

工事をしているところを見れなかったのが残念です・・・。

 

また、工事の状況をブログで書きたいと思います。

0 コメント

2018年

3月

06日

サポート物件 軽天工事

明日からまた少し寒くなるみたいですね・・・。

気温の変化で体調を崩さないようにみなさんお気を付けください。

中村です。

 

昨日は、サポート物件の現場で、軽天工事の流れを勉強しました。

今回の工事は・・・内装の改装です。

軽天で、天井と壁の骨組みを作ります。

 

ここで、軽天の説明をします!

軽天とは、軽い鉄で出来ている棒状の材料のことです。

鉄なので耐火性があり、加工がしやすいので、施工時間が短縮できます。

 

昼頃には天井の下地が完成し、天井を半分近く張り終えていました。

壁の下地で、ランナーというコの字型の軽天を床と天井に取り付けるのですが・・・

ランナーを床に取り付けるとき!

パンッ!!

と物凄く大きな音がします。毎回びっくります。

 

今回の現場勉強は、ここまででした!

0 コメント

2018年

2月

26日

玉里団地に建つ2世帯住宅の家 上棟式

朝はまだ肌寒いですが、お昼はぽかぽか暖かいですね。

今年も、花粉症の症状が出た中村です。

 

先週の土曜日、玉里団地に建つ2世帯住宅の家の上棟式がありました。

たくさんの方に来ていただき、終始賑やかでした! 

 

今回、初餅投げに挑戦しました!

思っていたより難しかったです。

ペース配分を考えて投げないとな!と思いました。

0 コメント

2018年

2月

22日

玉里団地に建つ2世帯住宅の家 建方

少し暖かくなると鼻がむずむずしてきました・・・。

花粉症じゃないことを願います。中村です。

 

先週の土曜日、玉里団地に建つ2世帯住宅の家の建方がありました!

一日で、だいたい屋根の骨組みまで終わります。

クレーンで木材を吊り、大工さんが組み立てて徐々に完成していきます。

 

4寸柱…

現物を見るとやはり太いです!

 

初めて、筋交いを入れるところを見ました!

 

完成が待ち遠しいです。

0 コメント

2018年

2月

14日

玉里団地に建つ2世帯住宅の家 土台敷き

寒い季節が終わりそうですね。

私は、寒い季節が苦手なので、早く暖かくなってほしいです。

中村です。

 

玉里団地に建つ2世帯住宅の家、着々と工事が進んでおります!

この写真は、土台敷き込みをしているところです。

土台の下に黒い物が見えると思います。

これは、床下に湿気がたまらない様にする基礎パッキンです。

床下を通気良くしてくれるので、防シロアリ効果もあります。

0 コメント

2018年

2月

07日

平川町の平屋の家 上棟式

今日も雪が少し積もっていましたね!

車の運転に自信がないので、毎朝外を見るのが怖いです。

出来れば休みの日に積もってほしいです!

中村です。

 

昨日は、平川町の平屋の家の上棟式がありました。

近所の方々が集まってくれました!

子供たちは、袋にたくさん詰め込んでいました。

賑やかな上棟式でした!

0 コメント

2018年

2月

06日

平川町の平屋の家 看板シート設置

今日も雪が降りましたね。

私の地元は雪が吹雪いて積もっていました・・・。

みなさん体調管理には十分お気を付けください。

中村です。

 

今日は、平川町の平屋の家に行き、看板シートを設置しました。

手がかじかんで、足場に紐を括り付けるのに苦労しました。

 

今日も昨日の建て方の大工さんたちが加勢に来てくれていました。

賑やかな雰囲気で工事は着々と進んでいます!

0 コメント

2018年

2月

05日

平川町の平屋の家 建て方

今日は、雪が降っていて寒いですね。

中村です。

 

今日は、自社物件の建て方です。

平川町に建つ平屋の寄棟です!

2階の寄棟より1階寄棟の方が、屋根の広さが広いので、建方は時間がかかるみたいです・・・。

出来上がりが楽しみです。

0 コメント

2017年

12月

20日

キッチンリフォーム

ブログの更新が大変ご無沙汰になってしまいました・・・。

中村です。

 

11月ごろにキッチンのリフォームを行いました!

私の初担当の物件です。

 

工事内容は、解体・水道の配管工事・電気配線工事・木工事・キッチン取付!

キッチンを取り換えるだけでも様々な工事が行われることに驚きました。

キッチンや材料の発注など初めてだったので、発注書を送るだけでも緊張しました。

 

現場でも終始緊張しましたが、業者さんたちのおかげで無事キッチンを取り付けることができました!

お客様も喜んで頂けて良かったです。

0 コメント

2017年

10月

21日

鹿児島の風土

朝が冷えてきましたね。

風を引かないように気を付けないとですね。

中村です。

 

建築士として、住宅の設計をし始めて気付いたのですが・・・

鹿児島は、平坦な土地が少ないんですね!

ヨウ壁があったり、高い崖があったり・・・。

私は、最近まで平坦な土地が多いと思っていました。

 

その様な土地は、規制も厳しく、確認申請を出すまでに様々な承認申請を出します。

しかもその承認は許可が下りるのにかなり時間がかかります・・・。

災害が起きた際、安全を確保するため、がけ側にどのような対策をするか、住宅の配置はこれで良いのかなど、検討しなくてはならないことがたくさんあります。

かなり勉強になりました。

 

今年は、がけの近くやヨウ壁のある土地にお家を建てる方が多いです。

その様な土地に建てるお家をどのように快適に住めるお家にできるか・・・

大きな課題が増えました。

0 コメント

2017年

8月

25日

プラン作成について

最近、地震や雷や雨が急に勢いよく発生するので、怖いですね…

中村です。

 

今回は、プランニングについて書きたいと思います。

 

プランは、土地の立地条件とお客様の要望を組み合わせて考えます。

収納多め・寝室広め・水回りをこだわりたい・・・

などなど、お客様それぞれどこをこだわって造りたいのか異なるので、

プランニングは、毎回勉強になります。

まだまだ私の経験は浅いので、お客様から教わることが多いです。

これからも、お客様から学びながらプランニング力を上げていきたいと思います!

 

0 コメント

2017年

8月

04日

自社物件(東郷町)完成写真

強い台風が鹿児島に来そうですね・・・

中村です。

 

この前完成した自社物件を、プロのカメラマンさんが撮ってくださいました!

・・・さすがです!

0 コメント

2017年

7月

28日

7月29日・30日吉野建売1・2・3完成見学会開催

7月29日・30日の2日間で、吉野建売1・2・3の完成見学会を開催します。

今回は、先着10名様に1,000円分のクオーカードをプレゼントいたします。

近くに用事がある方!前からちょっと気になっていた方!

ご来場お待ちしております。

 

0 コメント

2017年

7月

28日

東郷町 自社物件完成!

長い間ブログの更新を怠ってしまいすみません。

しっかりとブログの更新をしていきたいと思います。

中村です。

 

東郷町の自社物件が完成しました。

先日、引渡しも済み、いよいよ引越しです。

新生活楽しみですね。

 

0 コメント

2017年

6月

06日

自社物件 建方 東郷町にて

もうすぐ梅雨の時期になりますね。

建て方の日が雨にならなくてほっとしています。

中村です。

 

昨日、東郷町の自社物件の建て方でした。

平屋でスタイリッシュな外観を計画しています。

 

私にとって記念すべき初自社物件で、しかも設計は私が担当したので、

描いた図面が現実のものになっていく様子を見ていると、何とも言えない気持ちになりました。

完成が楽しみです。

0 コメント

2017年

5月

19日

吉野建売3 完成!

吉野モデルの植木の葉っぱが元気に成長してきて、暖かくなってきたなぁと感じます。

中村です。

 

吉野建売3がなんと!完成しました。

今回は、床材・ドアをウッドワンで揃えました。

温かみのある内観になりました。

 

キッチンスペースも一工夫しています。

調理しているお母さんがリビングを覗けるように壁に開口を設けているんです。

シンクの周りも開放的で、部屋全体が広く感じます。

 

なんといっても一番の魅力は、リビングの吹抜け+トップライト!

リビングにも温かい光が入り、2階の廊下も明るいです。

 

まだまだ魅力たっぷりの吉野建売3!

6月の3・4日にイベントを致します。

興味をそそられた方!吉野方面に用事のある方!

ぜひお越しください。

0 コメント

2017年

5月

09日

吉野建売3 内装工事

吉野建売3。内装工事が着々と進んでいます。

 

吉野建売1・2・3は省令準耐火仕様で造っています。

省令準耐火仕様で造ると、火災保険が安くなる!というメリットがあります。

簡単にどのような造りかといいますと・・・

・隣家から火をもらわない造り

・火災が発生しても一定時間部屋から火を出さない造り

・万が一部屋から火が出ても延焼を遅らせる造り

とすることで、省令準耐火仕様の造りになります。

 

そのうちの一つが、左上の写真です。

梁の下端より上まで石膏ボードを張っています。

これは、火災が発生しても一定時間部屋から火を出さない造り

です。

 

キッチンの壁も出来上がり、クロスを貼る作業をしています。

このクロスも不燃材料です。

 

もうすぐで、吉野建売3が完成します。

完成しましたら、是非見に来てください。

0 コメント

2017年

4月

28日

吉野建売3 建方

吉野建売3。

建方が終わり、断熱材を補充しています。

 

サイコウの断熱工法は、柱などの構造材の間に断熱材を充填する充填断熱工法です。

壁の中のスペースを有効利用でき、火災時に火が回りにくいというメリットがあります。

 

なぜ、火が回りにくいのかといいますと、充填断熱工法で使われる「グラスウール」は、ガラスを高温で溶かし、ミクロ単位の細かい繊維にして線状にしたものです。

そのため、不燃材料であり、断熱性・吸音性・防振性にも優れている断熱材なんです。

 

断熱工法も様々な方法や材料があるので、勉強してブログで更新したいと思います。

 

また随時、工事風景をお伝えしたいと思います。

0 コメント

営業時間

平日8:30~17:30 

土日8:30~17:30

定休日

工 事 部 :第二・四土曜/日・祝

木材・建材部:第二・四土曜/日・祝

住 宅 部 :第二・四土曜/日・祝

 

お問い合わせ

TEL: 099-202-0803

お問合わせはこちらから