吉野展示場 壁

こんにちは。

もうクーラーつけなくても窓を開けておけば、過ごせる季節になりましたね。

・・・なのに私は、まだ蚊の攻撃にあっています。

耳をやられてしまいました・・・。しかも2ヶ所です・・・

ぼーっとしていたわけではないのですが・・・かゆいです。・・・中村です。

 

この写真、吉野展示場が完成する前の写真です。

壁に白いものが付いています。これは、『パテ』と言います。

 

住宅の内装は、石膏ボードと呼ばれる板を貼り合わせてその上からクロスなどを貼ります。

その際、石膏ボードには、ボードを留めるビスや釘の穴やボードとボードの継ぎ目などがでます。

これを平らな状態にすることをパテ処理と言います。

 

なぜ、平らな状態にするのかと言いますと、

クロスを貼るとき、ボコボコの状態で貼ってしまうと、見栄えが悪くなってしまいます。

しかも、クロスが破けてしまう恐れもあります。

そんなことが起きたら大変ですよね!!

 

パテ処理は、実は、クロスなどを貼るよりも重要な作業なんです。

 

住宅が完成すると見えない内部の工事を、実際に見ながら勉強していると、大工さんや現場監督さんの住宅に対するまじめさがとても強く感じられて、すごく勉強になります。

営業時間

月~金、第1・第3土曜 8:30~17:30 

定休日

工事部 

木材・建材部

住宅部

(共通)第2・第4土曜/日・祝

お問い合わせ

株式会社サイコウ

〒891-0115

鹿児島市東開町3番118

TEL: 099-202-0803

FAX: 099-202-0863

お問合わせはこちらから