吉野建売3 基礎立ち上がり・土台

吉野建売3の工事が着々と進んでいます。

 

基礎立ち上がり部分のコンクリート打設も終わり、土台敷き込みをしています。

 

この黒いものは、ねこ土台(基礎パッキン)といいます。

基礎と土台の間に挟むことで隙間ができ、床下の換気を促してくれます。

土台を浮かせて基礎からの湿気を防ぐとともに、床下換気孔に替わるので、基礎に開口を設けないで済むので、構造的にも優れた換気システムなんです。

 

なぜ、ねこ土台と呼ばれているのか調べてみました。

・建築用語で「猫」とは、「狭いところ」という意味があるので、

 狭いところに挟むものの総称。

・昔日本建築では、柱が腐らない様に柱の下に玉石を敷いていました。その玉石を「ねこ石」

 と呼んでいたことが由来。

ねこ土台と呼ばれる由来は、どっちなんでしょう?

 

また、随時工事風景をお伝えします。

営業時間

本社

月~金

8:30~17:30 

定休日

土・日・祝

 

吉野モデルハウス「さつまの家」

金・土・日・祝日

9:30~17:30

定休日

月~木

お問い合わせ

株式会社サイコウ

本社

〒891-0115

鹿児島市東開町3番118

TEL: 099-202-0803

FAX: 099-202-0863

 

吉野モデルハウス「さつまの家」

〒892-0871

鹿児島市吉野町3095-208

TEL:099-213-9535

携帯:090-5926-1981

 

 

建設業許可

鹿児島県知事(般-27)

第15061号

 

宅地建物取引業

鹿児島県知事(1)

第6082号

 

(株)サイコウ

二級建築士事務所

鹿児島県知事登録

第2-28-32号

 

かごしま緑の工務店登録