サポート物件 地盤改良

今年は暑いような少し寒いような気温が定まらない年ですね・・・

私は、風邪をひいてしまいました。

皆さん!体調にはお気をつけ下さい!

中村です。

 

GWに入る前、サポート物件で地盤改良をしないといけない現場があったので、見学してきました。

 

まず、敷地の表面(深さ2m程)をセメントと現地盤の土を混ぜて締め固める作業をします。

写真の白っぽく写っているのが、セメントです。

クレーンで土とセメントを混ぜていきます。

後ろの小さな青いクレーンが敷地を水平に締め固めています。

 

一週間ほど経ち、次は柱状改良です。

柱状改良とは、建物がのる位置に建物を支える円状の柱を造っていく作業のことです。

写真に丸く写っているものが柱状改良をしたところです。

ピンクの印は柱状改良をする位置です。

工事をしているところを見れなかったのが残念です・・・。

 

また、工事の状況をブログで書きたいと思います。

営業時間

本社

月~金

8:30~17:30 

定休日

土・日・祝

 

吉野モデルハウス「さつまの家」

金・土・日・祝日

9:30~17:30

定休日

月~木

お問い合わせ

株式会社サイコウ

本社

〒891-0115

鹿児島市東開町3番118

TEL: 099-202-0803

FAX: 099-202-0863

 

吉野モデルハウス「さつまの家」

〒892-0871

鹿児島市吉野町3095-208

TEL:099-213-9535

携帯:090-5926-1981

 

 

建設業許可

鹿児島県知事(般-27)

第15061号

 

宅地建物取引業

鹿児島県知事(1)

第6082号

 

(株)サイコウ

二級建築士事務所

鹿児島県知事登録

第2-28-32号

 

かごしま緑の工務店登録